MENU MAIL TEL

Blog記事一覧 > 美容 > 摂取カロリーが減ると代謝も低下する!?

摂取カロリーが減ると代謝も低下する!?

2019.08.29 | Category: 美容


豊橋平川町にある美楽(BIRAKU)です☆

整体、ホットヨガ、セルライト撃退、リンパマッサージ、鍼など様々なメニューがある女性専用サロンとなっております(^^)

託児も行っているので、産後のママさんたちも骨盤矯正ホットヨガなど安心して通っていただけます。

ご予約は0532-21-5788から。

ぜひご利用ください☆☆


こんにちは\(^o^)/

BIRAKUのクボタです♪♪

前回は『摂取カロリーが減ると消費カロリーも減る』

ということをお伝えしましたね♪

「摂取カロリーを減らせば痩せる」は間違い?!

では、そもそもカロリーを消費するって

どういうことなのでしょうか・・・・?

 

第一に思い浮かぶのが

『運動』によるカロリーの消費だと思います!!!

正解です。

 

しかし、それだけではありません。

人間は運動以外でもたくさんの活動でカロリーを消費しているんですよ~。

一日に使われるカロリーは

『総エネルギー消費量』といいます。

では、エネルギー(カロリー)の消費は

運動以外にどのように消費されるのでしょうか???

 

ずらーーっと並べると

  • 呼吸
  • 体温の維持
  • 心臓の拍動の維持
  • 脳機能
  • 肝臓機能
  • 腎臓機能

ほら。こんなにあります!!!!!

イメージがつきにくいですが・・・

つまり、上記の活動は皆さんがよく言葉にする

『代謝』ですね!

生命維持のためにエネルギーを使うことです!!

 

そして、なんと驚き。

エネルギー(カロリー)の95%が代謝に使われているのです!!!

ということは・・

運動によるエネルギー消費は5%が限界なのです。

だから、痩せるためには基礎代謝をあげたほうがいい

とよく言われているのですね~!

前回の記事で、

摂取カロリーが減ると消費カロリーが減る

とお伝えしましたね。

そして、カロリーのほとんど(95%)が代謝に使われてます!

つまり、、、、

痩せる為に食べる量(摂取カロリー)を減らした結果、

消費カロリーが減ってしまうということは、

代謝(生命維持のために使用するエネルギー)が低下する

ということになるのです!!

代謝が減る・・・・

それってとっても恐ろしいことなんですね^^;

 

今回は、

  • エネルギー(カロリー)のほとんどが代謝(生命維持のために使用するエネルギー)に使用されている
  • 摂取カロリーが減ると代謝が減る

ということをお伝えしていきました!

それなら、食べないダイエットは・・??

恐ろしいことになるんじゃないですか?

 

次回は、

『食べないダイエットの危険性』

についてお伝えしていきたいと思います♪♪

 


BIRAKU(美楽)

愛知県豊橋市平川町52−1

0532-21-5788

愛知県 豊橋市 平川町 整体 骨盤矯正 産後 セルライト リンパマッサージ

鍼 美容鍼 ヨガ ホットヨガ 女性専門 託児 

当院へのアクセス情報

BIRAKU 美楽

所在地〒440-0037 愛知県豊橋市平川町52-1
駐車場12台あり
予約予約制
電話番号0532−21−5788
休診日年中無休
院長林 猛人